FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。(遅っ!)
なかなか更新できなくて申し訳ありません。

結論をいうと、今年度の卒業は出来なくなりました。(TT)
色々問題があったのですが、悔しい限りです。
それでも、今年度中にやれるところまでやっておきたいと思いますので、まだまだ忙しい日々が続きます。

一番の問題は、出られなくなった事で自分のやる気が落ちていること。
正直、もう何もしたくないし、学校にも行きたくない。全てを投げ捨ててしまいたい。
それでも、自分の可能性を捨てることの出来ない私は、早く次のステップに進みたいので頑張るしかないと自分に言い聞かせています。

詳しいコトの顛末は、落ち着いたら書こうと思っています。
ただ言えるのは・・教師は信用するなってことで(笑)

ではでは、今年もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
【2007/01/09 20:45 】
その他 | コメント(1) | トラックバック(0)
ムキー
どーもー。てんぱってるpinokoでーす。
なんて壊れはじめてきています。

最近までは、
終わらないよ・・どうしよう。
こんなんじゃ間に合わないよ・・・。
もー絶対無理・・。(TT)

なんて絶望に泣きくれていたのですが、最近はもう、逆に今年度中に卒業できたら凄いくらいのあまりの間に合わなさ加減に、いい加減ぶち切れてきました。つーか笑っちゃうくらいです。

ここまで追い詰められると、これは誰かに挑戦されているかのようです。(たぶん主に先生)

そうなると燃えてきて、絶対今年度中に卒業してやる!との闘志が湧いてきました。やるぞーーーー。
でもまだまだ先は長そうです。

↓頑張ってダメならしょうがない!
FC2 Blog Ranking 

【2006/11/21 18:21 】
研究 | コメント(0) | トラックバック(0)
ひーえーーーーーー。
まじでテンパってます
見に来てくださる方、本当にごめんなさいm(__)m

D論、書き終わる気配がありません。なんかサクッと書けている方がうらやましい・・。(いや、実際は大変なんでしょうけれど)

やはり、普段からのデータがまとまってない&過去の実験忘れ気味なので死苦八苦してます。
投稿論文書く時にまとめたところはいいんですが、載せなかったデータをまとめるのにかなり時間がかかっています。

英語力にも問題あり・・・。英語苦手なので、英語の文章見てると意識がシャットアウトしてくるんですよ・・・。何も考えられない。やりたくない・・・。
英語論文を書いている経験も少ない・・・。一応少し書いたけれど、先生からの添削もまともに受けていないので、スキルがあがってるとは思えません・・。

そして精神的なプレッシャー!投稿論文がまだ出ていない!間に合うのか????
Dを出たところで就職もできるかどうか分からないし・・。

ネガティブな事ばかり考えてしまいます。

しかし!今は自分の出来ることを一生懸命やるしかないので、ネガティブな事を振り切って頑張っております。

今月あたりが山場なので(多分)更新ができないかもしれませんが、すみません。
【2006/11/17 00:11 】
研究 | コメント(0) | トラックバック(0)
そろそろ
ちょっと更新がとだえてしまいました。すみません。

ここしばらくは投稿論文3報目(一報目もまだ先生の所でストップ(TT))
を書き、論文に必要な化合物データにおける論文探しをしておりました。

通常、ある化合物を作ったときには、既知であればそのデータの載っている論文を参考文献としてあげ、
未知であれば各種スペクトルを取って確実にその化合物であるかデータを載せなくてはいけません。

私はある反応における新規反応剤の開発をやっていますので、通常、反応においては、どんどん置換基を変えて例を増やしていくため、出来た化合物はNMRくらいでしか確認していません。


なーのーでー。
こういうときにまとめてツケがくる訳ですよ・・・orz

忙しくなってきたときにこういう作業は嫌なので、始めにやっておくのが良いといわれたのでやってみましたが・・・かなーり大変。

そして1960年くらいはNMRデータは普及してないんですね。
昔は融点が他の論文と合えば良かったようです。

12月入るまでにはD論を書き上げなくてはならないので、これからが正念場です。
がんばりまっす。

↓へっぽこD3学生に応援のポッチンお願いします。
FC2 Blog Ranking 
【2006/10/26 23:06 】
研究 | コメント(0) | トラックバック(0)
ダヴィンチのノート
いまさらですが、レオナルド・ダ・ヴィンチが好きです。
モナリザも好きです。

この人の手稿(ノート)が以前公開されていたので見に行ってきました。

やはり科学の原点は観察からだと再認識させられました。

すごーく細かくびっしりとかいてあるのです。
例えば水の流れ方。川が流れているところに丸い物体、四角い物体などを置いたら水はどのように流れるのか、直前の水が渦をまく様子まで、図入りで細かく観察し記入されています。

実際私たちの研究でも、反応の色、様子、温度など、色々な事が重要な決め手になる時もあります。

どうも反応が行かない時があると思い、ノートをチェックしたら、雨の日ばかりで、湿気のせいだったという話も聞いた事があります。

ついつい慣れると観察を怠ったり、ノートの記入がおろそかになったりしてしまいます。

このダヴィンチのノートのポストカードを時々見て、ノートの書き方を再認識する事にしています。


ダヴィンチは非常に様々な事に興味を持って行なっていました。
機械科学、天文学、生物学、数学から絵画、音楽まで。

現在は色々な事が細分化されてしまってますよね。

研究対象自体がダヴィンチの頃よりもより細かく、難しくなっているため、時間がかかるからなのか・・・。
それとも多くの事ができる才能を持った人が少ないのか・・・。
それとも教養のある人が減ったのか・・・。
それとも一つの事に集中できる人がやり遂げられるのか・・。


大学では学際分野とか聞いたような気がしますが、進んでいるような気はしません。

やはり分野間に大きな壁があるのでしょうか?

私はマルチな人間ではなさそうなので、色々やるのは難しそうです(汗)


↓ダヴィンチコード読んでみようかなって方はポッチンお願いします。
FC2 Blog Ranking 
【2006/10/12 22:15 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。