FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
結果が出ないと落ち込むよね。
<今日の実験>
論文書き。

先生に早急に一本書けって言われましたよ。
この前書いたのはどうなりました?(◎_◎;)
そして卒論が近いんですけど・・・。卒論の下書きはいいのかい???
えーん

<卒業なのである>
もう、卒論修論まっただなかである。
みなさんどうおすごしでしょうか・・・。
もう終わった人も、余裕な人も、必死な人もいるのではないでしょうか。

さてさて、私の卒論修論はどうだったかというと・・・。


ええもちろんへっぽこっすよ!

卒論なんてもちろんデータが出てませんでしたし。
修論だってM2の12月から内容の半分のデータを出しましたさ!
ええ、魂抜けましたとも・・・。

このデータが出ないということについて考えてみよう。
データが出ないということは=テーマや方法に問題があったということである。(学校にこないとか実験してない人はのぞいてね)

私は、研究者というのはは基本として「自分で意義のある研究テーマを見出し、仮説を立て、検証できる」人のことである。
そしてこのような人材になってもらうために、大学があり、大学院があるのであろう。

で、なるべく上記のような人にすぐなれればいいのであるが、それはナカナカ難しいのである。なので、学年に応じて「最低限出来て欲しいな」という目安があるように思える。
私の心の目安としては、

4年:普段良くやる実験操作が、先輩に聞かずに出来、言われた実験の結果をできるだけ早く報告できる。
M2:自分のテーマのバックグラウンドや最近の動向について知っており、実験のアプローチに関して議論できる。

ことである。これを基本として本人の進路の違いや能力によって要求するものが高くなったり、低くなったりする。
この基準に対して低いと思うか高いと思うかは大学によっても違うであろう。

でね。その両方に対して「実験テーマを決める」ということは入ってないのである。もちろん能力の高い人なら、4年であろうが、マスターであろうが、どんどん可能性のある研究をアプローチしてやらせてもらえば良いと思う。聞いてくれないなら闇実験をして結果をだして持って行けばよい。でも、このマスターに行く人がどんどん増えている世の中には、その能力を全員に問うのは難しいのである。なので、私はあえて声を大にしていいたい。

一生懸命やっていても結果が出ないのは先生のせいである。

でもね、きちんとやっている人ほど、結果が出ないのを自分の能力・技術が足りないせいだと落ち込むのです。


そして、平然とこういうことを言う人ほど、研究者の最終能力である「自分で研究テーマ」を探すもしくは「目的に対してどういう方法ならうまくいくか」、という練習を放棄している人なのです。

ですので、生徒は自分で「研究テーマを探す、方法を探す」練習をしよう。そしてあまり落ち込まないこと。
そして、先生はもうちょっと「自分のせい」だと思ってください。
先生には何年か猶予があって何個かあるテーマの一つで、失敗してもいいやという気分があるかもしれませんが(偏見かもしれんがそう見える人はいる)学生は人生がかかっているんですよーう。

ちなみに、難しいテーマほど、すぐには結果が出ません。それは「方法を探す」勉強をすれば分かるでしょう、それを理解していれば落ち込む必要はないのですよ。

がんばれ!

↓ブログランキングに参加してます。おこがましいですが・・。



スポンサーサイト

テーマ:疲れてる人の日記。 - ジャンル:日記

【2006/02/06 21:43 】
研究 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<まるでそれはあなたと私のフィーリング。 | ホーム | 就職は生き方につながるがむずかしい。>>
コメント
論文。こればっかりは何とかしないとそもそも学位取得資格すら得られないですからね……。
うちはもう、今年ほとんど研究室の実験に手を染められない分昨年のうちに壮絶に頑張らさせられました。めっちゃ急かされた。その分レスポンスも早いBossなので有り難いといえば有り難いですが。お陰で現時点で何とか要件は満たせています。

論文書き、めんどいですしすっごい神経磨り減りますが頑張って下さい!運が良ければ超好意的なレフリーに当たるかも……!?
(↑一度すんごい好意的な人がいたんですよコレが…)
【2006/02/08 19:15】
| URL | 巽 #7OStsHEQ[ 編集] |
激励の言葉、感謝感激雨あられです!(古い?)
いままでボーっと過ごしてきたツケが今来ています。何もこんな忙しい時期に書けというだなんて・・そしてチェックする自分の首も絞めてますよ先生・・・といいたいところです。

好意的なレフリー・・・当たるといいなあ・・・。とにかくがんばりまっす。
【2006/02/08 23:48】
| URL | pinoko #zFOg1k96[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pinokono.blog49.fc2.com/tb.php/6-82d7bcf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。